地図情報システム 導入事例

事例:配達支援地図システム

特徴

  • 顧客情報や宅配位置を管理することができます。
  • CTI機能による、顧客からの急な問合せでも迅速に対応することができます。
  • 地図を見ながら効率的な配達コースを作成できます。
  • 営業エリアを作成して商圏分析を行うことができます。

利用したキット&ソフト

スクリーンショット

■顧客表示
既存顧客の位置や宅配位置を地図上に表示します。
またCTI機能も対応しており、顧客からの急な問合せにも迅速に対応できます。(※)
ファイル一覧ビュー
(※)CTI機能を使用するには別途CTI機器が必要になります。

■配達ルート表示
コース毎に配達ルートを表示させることができます。(配達順で表示)
またルートの順番や方向の変更も可能です。
イメージビューワー

ルートの変更

■営業エリア作成
営業エリアを作成して実勢商圏を把握します。
ファイル管理情報ダイアログ

■拡販リスト作成
営業エリア内にある営業対象を抽出して拡販リストを作成します。
ファイル管理情報ダイアログ

拡販対象リスト
ファイル管理情報ダイアログ

■営業結果表示
営業後の結果を登録すると地図上に営業結果を表示させることができます。
(営業結果のリストも出力できます。)
ファイル管理情報ダイアログ

営業結果リスト
ファイル管理情報ダイアログ

■顧客シェア表示
営業エリア別に顧客のシェアを表示を行うことができます。
ファイル管理情報ダイアログ

顧客シェア算出結果リスト
ファイル管理情報ダイアログ

お問い合わせ方法(詳しい資料をお送りします)

この事例へのお問い合わせは、下記の電話番号あてに「配達支援地図システムの事例についてのお問い合わせです。」とお電話いただくか、こちらのメールフォームにて製品欄で『事例について』をお選びいただいてメールをお送り下さい。